スー イラストレーション★現代美人画アートギャラリ

sioux illustration ★ modern bijin-ga art gallery

【展示】高円寺のギャラリーにてグループ展に参加します[MaroFes2020]


[MaroFes2020]
高円寺 ギャルリー・ジュイエにて、2020年7月3日からスタートのグループ展のおしらせです。


【Maro Fes 2020】
2020/7/3(金)〜7/12(日) 水曜休
12時〜19時(最終日18時まで)

ギャルリー・ジュイエ
https://juillet.jp/
166-0002 東京都杉並区高円寺北3-41-10 メゾンジュイエ1F
03-3310-8371

イラストレーター・作家maro(1974〜2011)さんのメモリアル展示。

参加メンバーは作家のmaroさんとご縁があるアーティストです。
絵画、立体など賑やかな展示です。
ぜひ、作品のあるその空間をお楽しみいただきたいと思います。


わたしの作品は透明水彩の新旧作と、ポタリー(絵皿)、
ポストカードなどのグッズと、
真夜中のサーカスデザイナーの夜虎ちゃんとのコラボアクセサリーもあります。

東京都では、新型コロナウイルスの感染者数があまり落ち着きませんので
どうぞご無理ないようにお越しいたらければと思います。



*新型コロナウィルス感染の状況を鑑み、展示が延期になることがあります。
*ギャラリー内ではマスクの着用をお願いいたします。また体調の悪い方はご来廊をお控えください。
*混雑時は入場をお待ちいただいたり、ギャラリー内での時間制限させていただくことがあります。ご了承ください。


[maroについて]
1974年12月17日広島生まれ
1994年ニューヨークのSchool of Visual Artsに在籍
現在アメリカで活躍中のイラストレーターDavid Miller,Michael Ledzigなどに師事。
1998年より1年間ニューヨークにてフリーで活動し、その後オハイオのAmerican Greetingsにてインターン後、カリフォルニアにてYnot.comでアニメーターに。
2002年よりNew Yorkに戻り、フリーで活動ののち2003年日本に帰国。年1~2回のペースで個展やグループ展を開催。
イラスト、アニメーションの仕事のほかにも
「ポタリー」を日本でひろめ、日本に「ポタリーバー」をつくるべく、精力的に色々な作家に声をかけてグループ展やワークショップなどの活動をする。
2011年3月14日逝去。東京にて。


siouxの初ポタリー作品はこちら☺️
お皿の裏面の日付をみると、ちょうど十年ですね。


まろのポタリー企画展サイト「ぽったりん。」
https://pottarin.exblog.jp/

maroと愉快な仲間たち展
http://home.u06.itscom.net/ojiyan/

出展者ouzouさんのBlog しのBlog
https://ameblo.jp/ninkoouzou/entry-12606049631.html



本人のサイトはなくなってしまいましたが、
とても詳細に彼女の個展をレポートされているブログがありました。
・maroさんの個展「パーティー会場へようこそ!」に行ってきました
http://report.2525.net/2008/10/maro-2100.html


2010年11月の個展[水分と匂いと熱]にて まろちゃんと作品の前で

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Category: 展示 Comment »

コメント