スー イラストレーション★現代美人画アートギャラリ

sioux illustration ★ modern bijin-ga art gallery

【作品解説】桜エキシビション2013作品解説

桜Exhibition2013作品
桜Ex2013ギャラリーがオープンになったようです。

今回の作品「桜花の旗」

展示にあたって、ドキドキしていました。
みなさんどう見るのかなと。

二人の女性のかぶっているのは大日本帝国海軍の帽子。

太腿にある桜のマークは、日本海軍の特攻兵器、「桜花」の機首部分に描かれているマークです。
(ご存知ない方は大日本帝国海軍 桜花 と検索してみて下さいね)


命へのアンセムと、ロックな魂(反骨精神)を描きました。


旗を最後まで悩みまして
白い旗でも国旗でもない、
赤旗は勿論違くて笑
黒い旗でアナーキズム?
と思い悩み、
そうか、生きているから花を咲かす
桜の旗だよ。って描きながら思いの道ができていった作品です。

江戸時代、開国以降、世界と繋がって起こった戦争が今の時代に沢山の事象を繋げている。

桜が花を咲かすのは、暖かな幹と力強い根が生きている証

命が花びらのように儚いものであるはずがないよ。


http://2013.sakura-ex.info/profile_308_.htm
Sakura Exhibition 2013 | Entry Works | sioux
2013.sakura-ex.info

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント