sioux illustration ★ modern bijin-ga art gallery

Category: TOP


【お仕事】オラクルカードイラスト「ニューゲートオラクル -エラオブウインド- 」繊細な水彩画のオラクルカード

2月 19th, 2024 — 10:56pm

newgateoracre illustration by sioux

ニューゲートオラクル -エラオブウインド-
MACO 著 扶桑社より 2024年2月28日発売

下記リンクから予約いただけます
https://amzn.to/49A3GzE

表紙、箱のデザイン、カード36枚の裏表面全てのイラストを担当させていただきました。
水彩美人画をメインに動物、鳥、虫、植物などを描いたオラクルカードです。

——————
以下 Amazonより書籍引用

著書累計45万部超!
大人気メンタルコーチ・MACO初のオラクルカード誕生!!

2020年から西洋占星術で主に言われている、「風の時代」に突入しました。宇宙全体のエネルギーが大きく進化するという、新時代の変革期真っ只中にいる私たちですが、この風の時代には「自分の本心の選択で生きるとうまくいく」「思ったことが速く叶う」という特徴があります。
このカード本は、そんな時代ならではのエネルギーを味方につけ、あなたが本心から願う豊かさや幸せの創造をサポートするために作りました。

カードを使って自己対話力をトレーニングすることで、自分の内側の深い部分としっかりつながれるようになります。常に「宇宙と二人三脚」状態で本心からの願いを放つと、あなたが望む現実創造はどんどん進んでいくことでしょう。

カードを通じて宇宙と繋がり、自分の本心と繋がり、静かに必要なメッセージを自分の内側に受け取り、それを日々の行動に活用していってください。

——————


私自身は、自分に霊的な能力があるとはこれっぽっちも思っていませんが、常日頃から人間は気持ちで生きているということは強く感じています。

心身は繋がっていて、気持ちの背筋がのびれば体もついてくるし、腹から声を出して笑えばなんだか心のもやも晴れたりします。(気持ちって「気を持つ」と書きますね)

絵は、そんな「気持ち」を癒したり、悩む人の背中を押したり、萎んだ心に華やぎをもたせたり潤いを与えたり、、などのように、まるでサプリメントのように具体的に役に立つものなんだということを、パンデミックを経て気付かされました。
もちろん、サプリメントのように個人差や相性もあると思うのですが、私の絵がどなたかの日々を有意義に送るために役に立てるのであれば、それはとても幸せなことです。
直接お声がけくださったMACO先生に感謝いたします!

また、この製作中コロナウイルスに感染し、扶桑社の担当の方や関係者の皆さまに大変なご迷惑をおかけしました。
そんな中体調を心配してくださり、イラストを描きながら、編集、デザイナーさんのご対応への感謝や、素晴らしいご縁のおかげでこのように絵を描いて仕事ができることの感謝に心がいっぱいになりました。

貴重な経験をさせていただけたお仕事になりました。


著者であるメンタルコーチのMACO先生が、BLOGにてステイトメントなども織り交ぜながらsiouxへのイラストにまつわる思いを綴ってくださいました。

「向こうから来る」人魚つながりと幾つものシンクロ
https://ameblo.jp/hikiyose-senzaiishiki/entry-12836348630.html

「New Gate Oracle」
https://ameblo.jp/hikiyose-senzaiishiki/entry-12836159230.html







よろしければぜひ、リンク先をご覧くださいませ!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, 仕事

イラストお仕事:辰年年賀状イラスト「おしゃれな大人のなでしこ年賀状2024」 (インプレス年賀状ムック)

10月 20th, 2023 — 1:36pm

2024年10月11日発売
インプレスムック「おしゃれな大人のなでしこ年賀状2024」
干支の「龍」水彩イラスト、デザインを描かせていただきました。
なでしこ年賀状sioux 水彩イラスト、干支のイラスト

運気の上がりそうな、優しく華やかな、4点の龍のイラストです。
ぜひ書店などでお手に取ってご覧いただければと思います。



以下、アマゾンよりの引用になります。
———————
「きちんと」&「おしゃれ」な大人の大定番!
使いやすくてコスパ最高! 想い伝わるデザイン年賀状

なでしこ年賀状は人気クリエイターが心を込めて制作した
バリエーション豊かな素材集です。

友人や知人、目上の親戚、会社の上司や同僚など、
年賀状を送る相手はさまざまですよね。

本誌はそんな、どんな相手にも喜ばれる
年賀状デザインをお探しの方におすすめです。
可愛いだけじゃない、大人のための
上質なデザインを豊富に収録しました。

フォーマルに使える「定番年賀状」や
写真を入れて送る「デジカメ年賀状」もご用意。
1冊で家族みんなが使えて、とても便利です。

巻頭企画は2本立て!

その1では、世界中で愛されている人気キャラクター
「ムーミン」の特別デザイン年賀状が登場。

その2では、風水建築デザイナー・ユミリー監修による
「幸せを呼び込む開運年賀状」を特集。

季節の挨拶状やお知らせはがきなどの各種カード、
便利なプリント類など特典も多数収録。

パソコンで、スマホで。作り方いろいろ

本誌なら、お手持ちのパソコンやスマホで
簡単に年賀状が作れます。

付属ソフト「OHAGAKI年賀」はボタンを押すだけで年賀状が完成!
ダウンロードもできるので、光学ドライブがなくても使えます。

スマホでデジカメ年賀状が作れる「筆結び2024モバイル版」も対応。
さらに、スマホに直接年賀状素材をダウンロードもできるので、
スマホからのダイレクトプリントも簡単です。
LINEやメールで送れるスタンプ風画像もたっぷり収録。

印刷時の失敗をなくす「お試しプリントはがき」付録のほか、
パソコン・スマホで注文可能な印刷サービスと連携。

操作が上手くいかないときには、「年賀状サポートセンター」に
連絡すればパソコン初心者でも大丈夫!

【本誌のここが便利! 】
◆バラエティ豊かな 「クリエイター年賀状」
◆写真入りの年賀状もOK 「デジカメ年賀状」
◆家族も安心! 「定番年賀状」
◆1年中役立つ 「グリーティングカード」
◆操作簡単! 年賀状ソフト「OHAGAKI年賀2024」
◆スマホにダウンロードできる二次元コード
◆スマホで作れる「筆結び2024モバイル版」
◆Web&アプリから可能な印刷注文サービス
◆「年賀状の書き方」&「そのまま使える文例集」
◆印刷時の失敗をなくす「お試しプリントはがき」
◆年賀状作りで困ったら「年賀状サポートセンター」へ

【付属メディア】DVD-ROM
【付属ソフト】OHAGAKI年賀2024

◆OHAGAKI年賀2024の対応OS
Windows 11/10/8.1/8/7(SP1)

◆付属DVD-ROMの対応OS
Windows 11/10/8.1/8/7/Vista/XP/2000/Me/98
macOS

※画像データは、付属ソフト以外でも、上記DVD-ROMの対応したOSで
JPEG、PNG形式が読み込めるソフトがあれば使用できます。

「豪華絢爛 お年玉プレゼント」も実施中!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, 仕事

[満席御礼]水彩美人画ぬりえワークショップ2023/3/4(土)

2月 3rd, 2023 — 3:30pm

ランチタイムセミナー付sioux水彩ぬりえワークショップのお知らせ

ランチタイムセミナー付 透明水彩ぬりえワークショップのお知らせ
[募集は終了しました たくさんのご応募ありがとうございました。]
siouxの美人画のぬりえを水彩絵の具で着彩するワークショップです!
気軽に水彩を楽しんでみませんか?

【日時】
2023年3月4日(土) 10:00 ~ 15:40 (5.5h)

【講師】 sioux(スー)
現代美人画 画家、イラストレーター 人魚画家。
東京造形大学デザイン学部卒業
書籍・パッケージをはじめアーティストCDやデザイン、イラストレーションなどを手がける。
国内外にて個展やグループ展を開催。
オンラインで透明水彩による美人画のレッスン開講中。
共著に「ガールズイラストレーションレシピ」(株式会社ソシム)水彩で女の子を描くハウツーを掲載。


【タイムテーブル】 (5.5時間/受付は9:50から)
※以下調整中 若干変更の可能性あり

10:00 開場  各自準備
~10:30 ご案内、ワークショップ説明 ききながら準備していただけます
随時ワークショップ作業開始
午前の部 約1時間半

12:30 ランチタイム (お弁当、飲み物は各自ご持参ください)
お昼を食べながらのランチタイムセミナー テーマ:制作についての話、絵の具の話など検討中です

13:30 頃から午後の部
14:40 頃から各自片付け
15:40 完全退室


【予定募集人数】
10名前後   (大人の方のみ)


【場所】

都内ワークショップスペース
東京メトロ東西線早稲田駅 徒歩3分



【ご用意いただくもの】
お道具をお持ちでない方へ、絵の具や筆、パレットをお貸しいたします。(貸し出し料500円 ・当日現金にてお支払)
ご希望の方は申込の際にご記入ください。

・ご自身でお持ちの水彩絵の具 水彩絵の具以外の画材も追加のご持参OKです。
・筆
・筆を拭う布
・筆洗
・ティッシュ
・水差し(あれば)
・パレット
・必要な方はマスキングテープ、マスキングインク、爪楊枝、
・画用紙(色を試しに塗る用・100円ショップで買える画用紙でも大丈夫です。)
・汚れても差し支えない服装でお越しください。(スモックやエプロンをご持参いただいても構いません)
・お弁当、飲み物は各自ご持参ください


【お申し込み手順】
お申し込み:先着順です。
ワークショップ申し込みフォーム
こちらのフォームから、題名に
 2023年3月4日ぬりえWS参加一般申込

をコピー&ペーストしてください。

本文に
・連絡の取れるお電話番号
・ご住所
・ワークショップで期待していること
・どこでこの情報を知ったか
・そのほか伝えたいこと、セミナー内容などご希望があれば
・道具の貸し出しをご希望の方は「道具貸出し希望」と記載してください


上記をご入力の上送信してください。
確認次第折り返しご返信させていただきます。

【参加費】
水彩美人画ぬりえ ワークショップ&セミナー5.5h  sioux水彩ぬりえ2枚付
¥6,600 (税込) 

【お支払い・ご入金手順】
※お支払い・ご入金方法につきましては折り返し詳細メールにてご連絡させていただきます。


せっかくランチタイムを挟むので、お昼ご飯の間に、絵の具や制作について
皆さんのお役に立てるようなお話をさせていただく予定です。

また、ご要望の多かった昨年末に展示会限定で販売した、こちらの美人画塗り絵を
限定3部のみ 2000円で販売いたします。
(会場での先着3名様まで・お支払いは現金のみになります)

水彩ぬりえワークショップの開催は、今年はこの一回限りとなります。

みなさまと対面でのワークショップ、お会いできることを楽しみにしております!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP

【展示】銀座中央ギャラリーにて2022年11月14日〜20日 アートソムリエ「山本冬彦推薦作家展13」

10月 26th, 2022 — 3:20pm

山本冬彦推薦作家展13DM
アートソムリエ・アートコレクターの山本冬彦さん推薦のグループ展に作品を出展いたします。

山本さんは、わたしが個展を始めたばかりの頃から、イラストレーションとアートを遜色なく扱い、銀座の画廊での企画展などを積極的に行ってくださってアートの裾野を売り手側にも買い手側にも広げてくださいました。

以下、展示の詳細です。
「山本冬彦推薦作家展13」
sioux透明水彩美人画2022
 出展作品のうちの1つ
[ Little mermaid in the Witch Hydra Forest / ヒドラの森の小さな人魚]
watercolor, paper, woodpanel
size:thumbhole 2022


[会期]
2022年11月14日(月)~2022年11月20日(日)
12:00ー19:00(最終日は17:00まで)

[会場]
銀座中央ギャラリー
会場住所 東京都中央区銀座1-9-8奥野ビル411

https://chuogallery.com/index.html
[入場料] 無料

GoogleMapにリンクします
https://goo.gl/maps/Ecf5N9QduDYh5VmL8

画廊ビルで有名な奥野ビルの銀座中央ギャラリーさんで昨年から始まった「山本冬彦推薦作家展」シリーズも13回目になります。
今回もジャンルや地域を超えた7人の作家が登場しますのでご期待ください。
(奥野ビル301:山本冬彦)

参加作家
堤春生 前川香桜里 吉田ショウヘイ 青木千賀子 大森とこ 竹口公子 sioux



山本冬彦さん(アートソムリエ・アートコレクター)
日本を代表するアートコレクターの一人。約30年にわたり毎週末画廊巡りを続けているコレクター。日本画・油絵・デッサン・版画など現存する若手作家を中心に集めてきた作品は1500点を超える。

著書
週末はギャラリーめぐり (ちくま新書)

[今、イラストレーターアートがおもしろい] 当時の記事 → アートソムリエ/山本冬彦 今、イラストレーターアートがおもしろい 展 今回の展示の出展作品、主旨など
今イラストレーターアートがおもしろい


このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, 展示

【展示】透明水彩の繊細な美人画sioux新作個展「囁く星」 新宿アートコンプレックスセンターにて・2022年9月6日〜

8月 5th, 2022 — 1:57am

sioux2022ACT個展DM[囁く星]

透明水彩による繊細な美人画 画家siouxによる個展を開催します。今回はこれまでもsiouxの作品のなかに必ず描かれてきた「星」をテーマに、現代抒情画、美人画の新作を発表します。
場所は東京・新宿のギャラリーアートコンプレックスセンターにて、開催は2022年9月6日より11日までの6日間。入場は無料です。最終日の9月11日は17時まで。
今年はACT15周年であり、作家にとっても今回はACTでの記念すべき10回目の個展となります。

以下詳細をご覧ください。

sioux2022ACT個展DM[囁く星]アテナ面
sioux個展 2022
「囁く星」

[会期]
2022年9月6日(火)-9月11日(日)
11:00-19:00(最終日は17:00まで)

[会場]
アートコンプレックスセンター2F ACT3
The Artcomplex Center of Tokyo 2F ACT3
東京都新宿区大京町12-9 tel/fax 03-3341-3253
http://www.gallerycomplex.com/index.html
[入場料] 無料

GoogleMapにリンクします
https://goo.gl/maps/2ZHF955PwFfsr8ZN6


[コンセプト]

私は宇宙や海に興味があり、天体や宇宙科学、海の生き物の話が好きです。
宇宙や海にはファンタジーや空想ロマンと、現実世界の最新技術や科学が共存していて、人が生きていくためにはどちらも同じくらい必要なものであると
絵を描いて生きている私の存在を肯定してくれるとも感じられるからかもしれません。
わたしが作家として堂々と名乗るきっかけを与えてくれたアートコンプレックスセンター15周年の節目の祝賀展に寄せて星をテーマにした作品をつくりました。
今回の個展は私にとってもACT個展10回目という節目の展示になります。
どうぞご高覧いただければ幸いです。

sioux


このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, 展示

透明水彩で描く美人画 オンラインクラス 需要調査のお知らせ

7月 20th, 2021 — 2:49pm

水彩絵の具のコツがわかる!美人画イラストレーターから学ぶ、透明水彩で描く美人画
唐突ですが

透明水彩で描く美人画をsiouxにオンラインで習える、
必要な画材・道具も全部ついてくる


としたら、やってみたい方、いらっしゃいますか…?


101.gg/sioux

こちら、まだ需要調査の段階になります。

200人の「いいね」が集まったら実現する企画です。

ぜひリンク先の、ピンクのいいね👍をクリックして、普段お使いのアドレスを登録してください。
需要調査にご参加いただけると、3000円のクーポンがもらえるので、興味のある方はぜひよろしくお願いします。

水彩絵の具のコツがわかる!美人画イラストレーターから学ぶ、透明水彩で描く美人画

こんな仕組みということです。

産前に、何度かカフェやギャラリーで、私が下絵を描いたものに透明水彩の塗り絵をしたり、透明水彩で絵を描くワークショップを行ったことがあるのですが、
なにせ
「絵の具で絵を描く」ハードルが高い! という声が多かったのが印象的でした。

小学校の図工の時間のほろ苦い思い出。

・色が混ざりまくって、絵が全体的に茶色
・画用紙がよれよれに波打っちゃう
・紙の表が擦れてふにゃふにゃになっちゃう
・思ってたんと違う


みたいな経験を繰り返して
もう絵の具なんていいや…

ってなっている方
挙手!

私もそうでした笑

でもワークショップにいらしたそういった方々が、透明水彩絵の具の特徴や使い方を学んで、
思ったような色使いを体験できたり、水彩絵具らしいテクスチャの出し方を習得できた!という喜びの声をいただくと、
私も心からやってよかったと思うのです。

[写真は以前おこなったワークショップの様子]

私は美大を出て絵を勉強してきましたが、
正直なことをお話すると、実は
水彩絵の具の使い方をどなたかに習った事はありません。
独学です。

美大ではデザイン科に入学したので、
配色(色の使い方)やデッサン(物の見方や形の取り方)を教わっていますが、

その時に使っていた画材は鉛筆とアクリル絵の具。大学入学以降は、りんごのマークのパソコンでした。

(ちなみに、見た目が似ているアクリル絵の具と水彩絵の具は何が違うのかというと、アクリル絵の具は、1回乾くと水に濡らしても色がにじむ事はありません。耐水性です。水彩絵の具は、いちど乾かした色でもその上から水で濡らせばまた溶けて、色を調整することができます。親水性の高い絵の具です。)

私は自分の表現を追求していくなかで、画材も試行錯誤しながら現在の透明水彩絵の具で美人画を描くスタイルに辿り着きました。


 
この投稿をInstagramで見る
 

sioux | Artist・Illustrator(@siouxco)がシェアした投稿



透明水彩絵の具の高い透明感、
輝くような鮮やかな発色、滲み、揺らぎ。

また使い方によっては、厚塗りをして油絵具のような力強さを描き出すこともできます。

私が描きたい女の子たちには、今のところこれ以上ない、ぴったりの絵の具のように思います。
今は私の独学ならではのアプローチや気づきが、そのまま絵に写し出されていると思っています。

sioux 透明水彩 美人画個展DM
sioux 透明水彩 美人画個展DM2019
sioux solo exhibition2016 :恋の泡沫

ただの独学ではいけないと思い、
後から技法の本などを読み漁り勉強して、「こんなふうに描くのか…」と呆然としたことが何度もありました。

私が透明水彩絵の具でワークショップをする理由はいくつかあります。

まず、ありがたいことに、お客様やファンの方から「やってほしい」と言われることが第一ですが、

私は制作の最中の、画用紙の上に水の乗った状態の美しさもできることなら皆さんと共有したいと思っています。

絵の具が水に溶けていく様子や
画用紙の上に絵の具を乗せたときの
滲み広がっていく様子の美しさを
見てもらいたい。


 
この投稿をInstagramで見る
 

sioux | Artist・Illustrator(@siouxco)がシェアした投稿



完成した作品は、絵の具が渇いてしまった後にしか存在しえません。

光の加減で画用紙の表情が変わっていく
水分を含んだ「動」の絵の様子は、
過程を共有した人にしか見ることができない、特別な時間です。

透明水彩絵の具の作品は、
気持ちと時間にゆとりがある時にしかけません。

何故かと言うと、

待つ時間、
乾かす時間、

これがとても大事だからです。

学校の図工の時間で茶色くなってしまった絵は、授業時間に間に合わせるために慌てて塗って、収拾がつかなくなってしまったためです。

水と絵の具のちょうどいいバランスでの使い方を学び、どうすればどうなる、という理屈を知れば画用紙の表がぐちゃぐちゃになることも茶色くなることもありません。

本来、水彩絵の具の色はとても綺麗な、鮮やかな色をしています。

それを自分が作り出す楽しみをお伝えしながら、感動を分かち合えたら嬉しいです。

透明水彩絵の具の、美しいにじみや
色が混ざり行く様子に癒されるゆったりとした時間は、
とても充実したおうち時間になるのではないかと思っています。

おうちでできるので、誰か他の生徒さんが一緒にいて、描いている作品を覗き込まれる…という心配もないですし、
マイペースに自分のちょうどいいタイミングでできるところもいいな、と思います。

また、道具も全てお届けできるので、手元に絵の具がない方でも1からのスタートではじめられます。

こちらのCLASS101で
siouxの今開講の需要調査をしています。

101.gg/sioux

siouxの透明水彩で描く美人画・イラストレーションクラス
200人集まったら実現します。

いいねいただいた方には早割クーポンのプレゼントがあるということです。

やってみたい!と思った方いらっしゃったらぜひ、
リンク先の、ピンクのいいね👍をクリックして、アドレスを登録お願いします!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, その他

透明水彩による現代美人画・sioux個展[喫花レジリエント] 2020年12月15日〜27日まで・東京アートコンプレックスセンターにて

12月 7th, 2020 — 5:04pm



Modern bijinga artist sioux solo exhibition2020
現代美人画 画家 sioux 個展 [喫花レジリエント]KIKKA
2020年12月15日(火)〜12月27日(日)
11:00-19:00 (最終日17時まで)

2F ACT3 ※月曜休館。ご注意ください
※社会情勢により開催日程や入場方法が変更になる可能性がございます。

The Artcomplex Center of Tokyo
160-0015 東京都新宿区大京町12-9 2F ACT3
TEL 03-3341-3253
E-mail info@gallerycomplex.com
http://www.gallerycomplex.com/

会期中は、オンラインギャラリーも併設される予定だそうです。

入場料 無料

【ギャラリーでの新型コロナウイルス感染防止への対応について】

ご来場者様の感染リスクを極力低減する為に
ご理解とご協力を賜りますよう何卒宜しくお願い致します。
・お部屋への入出は、入場人数が定員になり次第、お待ちいただく形となります。
・アートコンプレックスセンター2階、受付にて、 全てのお客様に入館記録(お名前・ご連絡先)をご記入いただきます。
・また、非接触型体温計にて、検温を実施いたします。
・混雑状況により、入館規制をかけることがございますので、あらかじめご了承ください。
皆様のご協力をお願いいたします。
 ※状況により、再度アポイントメント制・事前予約制になる場合がございます。

■ギャラリーの対応について
・会場内とお手洗いにアルコール消毒液を設置しております。
・営業中、定期的にお手を触れ易い箇所(ドアノブや机の上等)の消毒を行っております。
・適切な環境保持の為、こまめな換気を心がけております。
・当面の間、レセプションなどパーティーの自粛をしております。

■ご来場者様へのお願い
・ご来館の際にはマスクの着用をお願いいたします。
・ソーシャルデイスタンスを保って作品をご観覧ください。
・体調のすぐれない方のご来場はお断りさせて頂く場合がございます。
・会場に入られる際に、アルコール消毒液での手指の消毒にご協力ください。
・ご帰宅時には、感染防止の為、うがいと手洗いをお願い致します。
 なお、作品に関するお問い合わせは会期中受け付けておりますので、
 info@gallerycomplex.com までお問い合わせください。

【WEB上での展示、オンラインショップでの作品販売について】 
オンラインショップからのご購入が可能です。ぜひご覧ください。
※展覧会により、オープン日時が異なること、抽選になる場合もございますので各展覧会の詳細ページをご確認ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.gallerycomplex.com/v.html


*

潤う細胞の煌めき
鮮やかな色と
瑞々しく豊かな匂い。

「花」はエネルギーの象徴で
わたしは女性画によく花を描きます

「花を食べる」という画集を
2005年に作りましたので
このたびは
「花を喫う」という
もっと軽やかな言葉に
美しいものを表していきたい思いを
託しました。

あらゆる事象を柔らかく
しなやかに受けとめて筆に乗せ、
美しい姿に変えて描こうと思います。


*



今回は新作の他にもポタリー作品や大きな作品もお目にかけたいと思います。

自粛生活で見慣れたデジタルの画面ではない、生の絵画のある空間で作品をご覧いただくことで、皆様になにかちょっとした体感をしていただけることと思います。
年末の、寒くお忙しい時期です。ぜひお身体、ご都合が優先で、無理なくお越しいただければ幸いです。

[sioux在廊予定日]
ツイッター、フェイスブックなどSNSで随時更新します。
また、作家在廊時刻は予告なく変更になる可能性があります。

12/15 11:30 – 15:0012:00-16:00
12/16 未定
12/17 11:00 – 16:00~未定 11:30-19:00
12/18 未定 14:00-19:00
12/19 11:00 – 終日在廊予定
12/20 11:00 – 終日在廊予定
12/21 休館日
12/22 11:00 – 16:00不在
12/23 13:30 – 終日在廊予定 14:00 – 終日在廊予定
12/24 13:00 – 15:00
12/25 11:00 – 終日在廊予定 13:00 – 終日在廊予定
12/26 未定
12/27 11:00 -終日在廊予定(17時まで)

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, 展示, 展示(終了)

【展示・イベント】ガールズアートコレクション~微笑みの贈り物~ 阪神ガルコレ2018

1月 17th, 2018 — 5:40pm

sioux イラスト[雪虫]

展示のお知らせです。

「ガールズアートコレクション~微笑みの贈り物~」
日時:2018年3月21(水)〜26(月)
場所:阪神百貨店 梅田本店 8階催場

「ガールズアートコレクション~微笑みの贈り物~」に出展いたします。
出展は前期の21,22,23日の三日間になります。原画作品、ポストカード、カレンダーなどのグッズも展示販売いたします。
初めての関西展示です。店頭におりますので、来られる方は是非よろしくお願いいたします☺︎

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, お報せ, 展示

【終了】2017年sioux個展 DOCUMENT お礼

12月 29th, 2017 — 5:14pm


12/24に、無事2017年sioux個展[DOCUMENT] が終了致しました。

出産が会期の3日目に重なり、私にとって一つの節目となる展示になりました。
初日しか在廊することができませんでしたが、それでも初日には沢山のお客様にお越しいただき、また作家不在にも関わらず感想やお祝いのメッセージを沢山いただき、お客様方の暖かさをひしひし感じました。
どうもありがとうございました。
新作だけでなく、オンラインには詳細を一度も掲載していない旧作や、旧作の加筆作品なども数点ご売約いただけました。
会期後に家族に搬出してもらって、いただいたお手紙やメッセージを家で全てゆっくり拝見しました。
作品をお買い上げくださったお客様からの、作品との「出会い」の心のこもった感想や、たくさんのお祝いに胸が熱くなりました。

今回の個展では、個展をし始めた頃の旧作から、展示ギリギリの妊娠中に制作した直近の作品までをピックアップして展示しました。


在廊できないことを想定して、会場に読み物を用意していました。
その文章の写しをこちらに掲載します。
ご興味のある方はご覧ください。

2017 sioux個展
DOCUMENT
※PDF FILES 200KB<PDFファイルが開きます>

その時々に血潮の中に閃いた美しさや感情の煌めきを最高まで持っていきたい
そういう女の子の表情、感情、肉体、装飾、空気、湿度、匂い、熱、美しいところ全部
「しかしそれは、強くあさはかで、一瞬で掻き消えてしまう」
「二度と同じにはならない」
その一瞬を込めた絵を描きたいと
それが一筆に込められていたらと、いつも
願うように念じるように、描いています。





今年も一年大変お世話になりました。
今年の大半が妊娠期間で、皆様には多々お気遣いいただきありがとうございました。
恐れ入りますが、2017年2月半ばまで産休を頂戴しますが、スケジュールの先のご依頼などお気軽にお問い合わせくださいませ。
展示につきましては、2017年3月に、大阪の阪神梅田本店にて開催される「ガールズアートコレクション~微笑みの贈り物~」に出展させていただきます。

2018もどうぞよろしくお願いいたします!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, お報せ, 展示, 展示(終了)

【展示】My Favorite Things レコードジャケット展

11月 22nd, 2017 — 9:52pm



My Favorite Things レコードジャケット展

日時:2017年 12月4日〜12月9日
13:00〜20:00(最終日17時まで 12/3休)
会場:千駄ヶ谷 ランドリーグラフィックスギャラリー

http://www.laundry-graphics.jp/gallery/exhibitions/171204.html

課題曲は「sweet memories」
B面は自由テーマでしたので
せいこちゃんしばりで「青い珊瑚礁」で
新作2点描きました。
個展のDMも設置させていただきます。

この展覧会は毎年恒例で人気の展示だそうです。
お声がけいただけて嬉しい✨
個展と連続になりますが、
よろしければ是非ご高覧くださいませ。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`google_buzz` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment » | TOP, お報せ, 展示